ボーダーランズ2 プレイ日記(14):保護区 & サイドミッション / ピシ、ガシ、グッ、グッ

 

皆さんこんばんは!今日は久々にメインミッションを進めます。保護区から先は出現する敵が強くなるので十分に装備を整えてから始めるようにしてくださいね^^

【メイン:保護区】
タイプミッション名依頼者依頼者の場所目的地備考
メイン保護区自動発生サンクチュアリWildlife Exploitation Preserve 

<ミッション解説>
・保護区の中は基本的に一本道です

・ローダー×3台を故障させるシーンでは、3台のローダーのHPをそれぞれ1/3位にします壊れた状態になったローダーは頭上に「×」に似た形のマークが表示されるので簡単に識別できます
・ドアを開けるには半壊状態のローダーが同時に3台存在しなくてはいけません。マークのついたローダーにはそれ以上攻撃しないよう気をつけて下さい

・港エリアではサーベイヤー(小型の飛行機)とローダーが出現します。サーベイヤーの攻撃を受けるとシールドが一瞬で剥がれるため、その状態でローダーに攻撃されるとあっさり瀕死状態になってしまいます。コンテナの陰などを使って隠れながら攻撃するか、いっそ敵を全員ガン無視してエリアを走り抜けてしまっても構いません。階段を2回登ってゲートをくぐれば敵はこちらを攻撃して来なくなります
・ゲートをくぐった後は左側に飛び降ります。奥まで進んで左手にあるパイプの上を歩いて建物に入りましょう

・パイプを歩いて入った建物から再び下に飛び降りると暫くは野生生物エリアが続きます。ストーカーはシールドを剥がすと消えることができなくなります。複数を相手に攻撃してしまうとせっかくシールドが剥がれても他の個体を相手にしている間に元に戻ってしまいかねないので、必ず1個体ずつ集中して倒すようにすると良いでしょう

・タニスからスラグのサンプル×10を入手して欲しいと頼まれますが(オプション目標)、サンプルは屋外エリアにはありません。この先に出現するハイペリオン社のプラント設備の中に点在しています。出現数はきっちり10個ではなく多少余裕があり、場所も分かりやすいので注意して進めば取り逃がすことはないでしょう

・ボタンを押して入る建物で弾薬を補給した後、奥から外に出て坂を登り切ると、扉の閉まった建物が出現します。ここでは断続的にローダーとストーカー(後半のみ)が出現する少々厳し目のバトルが発生します。右手の高台の上、もしくは建物正面にある巨大な木の周囲で戦うと良いでしょう
バトル後半にはBadass StalkerとSuper Badass Loaderが出現します。ストーカーの方はそこまで問題ではないのですが、スーパー・バッドアス・ローダーはかなり強いです。高台の上に陣取ってカバーしながら(ローダーが見えない位置まで後退して回復)、まずは腕の付け根を狙って攻撃して腕を落とします。腕が落ちれば強力なビームは撃ってこなくなるので、あとは目を狙ってクリティカルを出しながらHPゼロまで削ればOKです

・ブラッドウイングの羽を拾うと壁のバリアが解除されて、SkaggのBadass(ファイア)とSuper Badass(ショック)が襲いかかってきます。まずはあまり前に出過ぎずにブラッドウイングの羽が見つかった部屋の出口付近でファイアのスキャッグを倒し、バリアが解除された部屋の巨大な柱の周囲を回って隠れながらSuper Badassを倒しましょう。前に出過ぎないこと、2体を同時に相手しない事を念頭において戦えば大丈夫です

・この先、ストーカーエリア → ハイペリオン施設(ローダーとエンジニア)と進みます。いずれもバッドアスが出現しますが、遮蔽物が結構あるのでそれらを利用しながら少しずつ進めば大丈夫です

・設備の最奥でイベント発生。Slagged Bloodwing戦が発生します

- Slagged Bloodwing戦 -
・最初はスラグ状態ですが、この間は攻撃してもダメージを与えることができません。ジャックのセリフが終わって数発撃つと(撃たなくても良いかも)、ファイア属性に変化します
・ファイア属性に変化した後は一定ダメージを与えるごとに ショック → コロッシブ と属性が変化します。属性変化の度にHPも結構沢山回復します
・コロッシブになった後HPをゼロまで削るとクリアです

戦闘中にスキャッグが出現します。セカンドウインド要員として邪魔にならない限り放置しておきましょう
・ブラッドウイングは一定時間空中を旋回した後こちらに向かって突進し、属性攻撃や引掻き攻撃を放ちます。この攻撃はブラッドウイングと逆方向にダッシュで走ったり、ジャンプでビームを飛び越える等して軽減することはできますが、完全に避け切るのは困難です。元々攻撃は避けられないものと思っておき、突進に入ったら周囲を見回してセカンドウインド獲得用のスキャッグの位置を把握すると良いでしょう
可能な限りスキルを発動しましょう。特にアクストン使いの方はタレットが大活躍してくれるでしょう

突進を完全に避け切れないため、それなりの体力が必要です。ブラッドウイングからマイナス3レベル以内でなければ相当厳しい戦闘になります。一撃で瀕死になる場合はエリアを出てレベル上げに戻った方が良いでしょう。2レベル上げるだけで戦闘難易度は大幅に下がります
・ゴールデンキーを残している方は、このタイミングで使うのもオススメです

・ブラッドウイングを撃破してアップグレードを回収したら、サンクチュアリに戻ってクラップトラップにアップグレードを取り付けましょう。この時、クラップトラップが「ハイタッチしましょう」みたいな事を言って手を上げてくるので、そこをねらってR3押し込みで近接攻撃を発動すると、トロフィー「ピシ、ガシ、グッ、グッ」が解除されます。
・ローランドに報告するとミッションクリア。トロフィー「さらば、友よ」が解除されます


【トロフィー:ピシ、ガシ、グッ、グッ】
クラップトラップとハイタッチをすると獲得できるトロフィーです。
・メインミッション「保護区」の最後でクラップトラップにアップグレードを渡した時にクラップトラップがハイタッチを要求してくるので、この時にR3押し込みで腕に向かって近接攻撃を発動するとOKです
・他にもクラップトラップのサイドミッション(「Claptrapの秘密の宝物」・「Claptrapの誕生パーティ!」)の完了報告直後にも「△ ハイタッチ」というコマンドが画面に表示されます。△を押すとクラップトラップが腕をあげるので、そこに向かってR3押し込みで近接攻撃を発動しましょう
・上記のタイミングを逃しても、物語終盤にクラップトラップの所へ行くとかなりの確率で「△ ハイタッチ」コマンドが表示されるようになります。機会を逸してしまうことはないので心配無用です


【「保護区」後のサイドミッション】
<ミッション一覧>
Noミッション名依頼者依頼者の場所目的地備考
1動物の権利モーデカイサンクチュアリ保護区 
2失意のモーデカイモーデカイサンクチュアリThe Dust 
3詩的許容スクーターサンクチュアリThousand Cuts
サンクチュアリ
 
4あの顔を撃つのはあなたFace McShootyThousand CutsThousand Cutsクリアトロフィーあり

<ミッション解説>
動物の権利
・保護区に行って動物が囚われている檻を順番に解放していくミッションです
・オプション項目の「怪物を死なせるな」ですが、動物はほぼ無敵状態なので容易に達成可能です
・3箇所目の檻を開けると出現する敵は全てBadassです。戦闘には注意しましょう
ミッションクリア報酬は、敵のシールドを無視してライフに直接攻撃できる「Trespasser」というスナイパーライフルになっています。DLC3の裏ボス戦で役立つので、2周目ではこのクエを温存し、2.5周目になってからミッションを受注するようにした方が良いでしょう(Lv50で武器を入手するため)


失意のモーデカイ
・The Dustに行くと、屋根にビール樽を積んだ「Moonshiner」というバンが走り回っています。車の機銃で樽を撃ち落として回収します。車を降りる必要はなく、落ちた樽の上を車で通り過ぎればOKです。
・ビール樽を10個集めたらサンクチュアリへ帰還。モーデカイに渡せばスナイパーライフル(Sloth)、モクシーに渡せばピストル(Rubi)を貰えます

詩的許容
・Thousand Cutsに行き、「インスピレーションになるもの」と「ヌード雑誌(オプション)」を回収します。いずれも簡単に見つかります
・サンクチュアリに戻ったら指示通りのお使いをこなせばOK。簡単です

あの顔を撃つのはあなた
・笑ってしまうくらい一瞬で終わるミッション内容で、やることは依頼者の顔を撃つだけですw
クリアでトロフィー「今のがミッション?」が解除されます

次回はメインミッション「Slabの王」について書きますね

ボーダーランズ ダブルデラックス コレクションボーダーランズ ダブルデラックス コレクション
PlayStation 4

テイクツー・インタラクティブ・ジャパン 2015-05-14
ボーダーランズ2 ゲーム・オブ・ザ・イヤー・エディションボーダーランズ2 ゲーム・オブ・ザ・イヤー・エディション
PlayStation 3

テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
関連記事

この記事へのコメント

管理人にのみ通知

スポンサードリンク
Amazonおすすめゲーム
最新記事
カウンター
最新コメント
リンク
amazonゲーム検索
カテゴリ(クリックで展開)
Amazon新作ゲーム