Unit13 ミニ・プレイ日記(5):プラチナ取得&レビュー

 

途中で全ミッション星5獲得に挫折しそうになりましたが、何とか無事にUnit13のプラチナトロフィーを取得しました^^
unit13_pt_convert_20120714214100.jpg


全ミッション評価星5獲得の記念にシングルミッションの一覧画面もついでに貼っておきます (^^;
unit13_5star_convert_20120714214114.jpg


Vitaのアナログスティックでシューターってプレイできるのか?とゲーム情報が発表になった時はやや疑問だったのですが、年初にプレイしたVitaアンチャも慣れれば何とかなったので、こちらもプレイしているうちに慣れてくるだろうと思って購入してみましたが、大正解でした!

開発はMAGやSocomでお馴染みのZipper Interactiveスタジオです。やっぱりシューターに定評のあるスタジオの作品だけあって、携帯機ながら本格的なシューターになっています。残念ながら先日スタジオが閉鎖されてしまいましたが、その後も継続してデイリーミッションも配信されていますし、起動する度に内容が異なるダイナミックミッションも付いていて、長く楽しむことができるタイトルです。


【作品レビュー】
PS Vita初のTPSシューターです。上にも書きましたが開発会社が元々シューターに定評のある会社だということもあり、しっかりとした作りの作品になっています。Vitaスティックでのエイムも最初は少し戸惑いますが、プレイしているうちにすぐに慣れると思います。また、このゲームはエイム補正がかなり効いていて、頭までマニュアルで照準を移動してからエイムすると、少々のズレがあったり敵が動いたりしても頭に照準が吸い付くように移動してくれるので、Vitaスティックに慣れていない人やエイムがあまり得意でない人であっても比較的ヘッドショットしやすい作りになっています。

シングルミッションの数は基本のミッションが36。更にミッション評価に応じて解禁される重要ターゲットミッションが9個あります。Coopは専用のシナリオがあるわけではなく、シングルミッションを2人でプレイする形になっています。加えて起動する度に目的やルートが変化するダイナミックミッションや、毎日日替わりで配信されるデイリーチャレンジミッションもプレイできるので、特にやり込み派の方におすすめです。

デイリーチャレンジミッションは1回のみプレイ可の一発勝負になっているのですが、スコアがランキング登録されるため、ランキング好きの方はかなりハマると思います(やり直し不可の一発勝負という点がアツいです!)また、隊員はいずれも個性的で、同じミッションでも隊員を変えると大きく難易度や攻略方法が変わるため、一度クリアしたミッションでも別の隊員を使うことで違ったプレイを楽しむことができます。

能力を上げて俺ツエーという特攻バトルを楽しむタイプではありません。隊員はいずれも紙装甲ですので、不用意に前に出ると速攻で蜂の巣になります。ステルスプレイ中心で最適な侵攻ルートを見つけながら1人ずつ敵を倒して行くという詰め将棋的なプレイが中心です。

難易度についてはSOCOMよりは少し簡単なので、これまでTPSを沢山プレイしてきた方は特に詰まることもなく(後半のミッションは何度かやり直し必須ですが)進めていけるレベルだと思います。シューターが得意でない方にとっては一部のミッションのクリアや、全ミッションでの星5評価獲得は難しいですが、幸い参考動画も結構アップされていますので、それらを参考にしつつ繰り返しプレイすれば達成できると思います。

マップは9種類。ミッションによって使う場所が異なることもあって、種類が少なく感じることはありませんでした。

<良かった点>
隊員ごとの特性が大きく異なるためリプレイ性が高く、他にもデイリーチャレンジミッション・ダイナミックミッション等の追加ミッションが豊富な事から長く楽しめる点が一番良かったです。高難易度一辺倒の構成にはなっておらず、使うと格段に難易度の下がる武器が用意されていて、プレイヤーのレベルに合わせた攻略方法を取れる点も親切だと思いました。(とはいえ、単に強武器を使うだけでは全ミッションで星5を獲得できないようになっています)

操作性はTPSの標準的な構成と一部タッチ(爆弾設置や目的の物資回収など)操作ですが、タッチもごく一部ですし、特に問題になる箇所はありませんでした。

少し上に詰め将棋的な所があると書きましたが、運要素が少なく、進むルートや敵を倒す順序などを同じにすれば敵の動きも同じになるため、ミッションに失敗した場合でも上手くいかなかった場所でやり方を変えることで毎回進展を実感できる点も良かったです。

PSPのシューター作品からの進化をかなり実感できるソフトですので、このジャンルに興味がある方はぜひプレイしてみることをオススメします。

<イマイチだった点>
隊員がレベルアップするごとに武器やカスタムパーツなどが解禁されていくのですが、違いや特性がヘルプに書かれていないので、イマイチ違いが分かりづらく、結局は隊員ごとに決まった武器構成のみを使いがちになってしまいました。敵から武器を鹵獲することもできるのですが、鹵獲武器にはさほど性能の高いものがないという点も少し残念です。

操作性そのものは悪くないのですが、カバーポジションから攻撃する際に自キャラの位置取りによってはボタンをエイムされず、若干動いてから再度エイムしなおす必要があった点も改善の余地があると思いました。紙装甲ですのでモタモタしているとその隙に近寄られて蜂の巣になってしまいますので・・

とはいえ、さほど問題になる点はなく、全体的にしっかりした作りになっている作品です。
シングルの最終ミッションのラストでは続編を匂わせる内容になっていたのですが、スタジオが解散してしまったため、今後どうなるのか心配です。できればsony傘下の他のスタジオが引き継ぐなどして続編を出して欲しいのですが、どうなるのでしょうか?


【トロフィーレビュー】
フレンドのスコアを後から抜くという「親しき敵」トロフィーがあるため、ソフトをもっているフレさんがいるかどうかがプラチナ取得の鍵になります。(いないと取れません)その他の戦闘系トロフィーについては難易度が著しく高いものは特になく、何度もリプレイしているとそのうち取得できるものばかりです。

重要ターゲットミッションのトロフィーが復数ありますが、これらのミッションは初期状態ではプレイできず、全て解禁するには全ミッションで星5の評価を獲得するか、そのミッションを自力で(Nearを使わずに)開放したフレさんにNearで配信して頂く必要があります。重要ターゲットミッションそのものは難しくはないのですが、全ミッション星5評価獲得はそこそこ骨が折れますので、今もこのソフトをキープしているフレさんがいるかどうかでプラチナの難易度が大きく変わります

オンライントロフィーはCoopとデイリーチャレンジミッションを1回ずつクリアすれば良いので、こちらは全く問題ありません。Coopも人が多いとは言えませんが、マッチしないことはありません。

今ならResistanceと両方DL版で購入すると2本目が1000円オフになる割引キャンペーンもやっていますし、気になる方は早めにプレイしてみてください。
(ちなみに私は両方ともカード版で買ってしまったため、2本持っているのに割引を受けられませんでした・・・)

Unit 13 - PS VitaUnit 13 - PS Vita
PlayStation Vita

ソニー・コンピュータエンタテインメント
関連記事

この記事へのコメント

- しゅん - 2012年07月15日 12:19:47

プラチナおめでとうございます!
すごいですね・・!

よし!自分もがんばろ!

Re: タイトルなし - mimipikotorte - 2012年07月15日 19:14:22

しゅんさんこんばんは!

コメントありがとうございます^^
一部のミッションで結構苦労してしまい、一度挫折しそうになったのですが
諦めずに頑張って良かったです。

しゅんさんのプラチナ報告も楽しみにしてますね^^

承認待ちコメント - - 2015年06月03日 21:26:01

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: タイトルなし - mimi - 2015年06月03日 21:43:11

Unit13のNear配信をご希望の方yukkiさんへ

申し訳ありませんが、既にソフトを売却済のため、Nearによる配信は行えません。
ご了承の程、よろしくお願い致します

(元コメントにPSN IDが書かれているため、元コメントは未承認のままにしてあります。また、このコメントにもPSN IDは一部しか記載していません)

- - 2015年06月14日 20:53:02

http://i.imgur.com/e4PlODz.jpg?1
どうもyukkiです。やっとプラチナをとりました!

Re: タイトルなし - mimi - 2015年06月14日 23:25:54

yukkiさん、こんばんは。

配信の件ではお役に立てずに申し訳ありませんでした。
無事プラチナを獲得できて良かったです。
おめでとうございました(^^

- 護衛門 - 2018年02月18日 09:32:18

お陰様で、UNIT13プラチナ取れました!
これがzipper interactive の最期の作品と考えると悲しい限りです。

Re: タイトルなし - mimi - 2018年02月18日 17:59:30

護衛門さん、こんばんは(^^

Unit13のプラチナおめでとうございます!
ブログを初めて間もない頃の記事ですので、あまり詳しく解説できておらず、お恥ずかしい限りです(^^;

Unit13はVitaのシューターの中では1、2を争う良作ですし、続編が出ないのは本当に寂しいですよね。
最近でもDead SpaceのVisceral Gamesが閉鎖になりましたし、他にもいくつか閉鎖の噂があったりして、この先どうなるのか色々心配ですね。Hitmanを出したIo-Interactiveみたいに、作品の権利を買い取って独立してくれると良いのですが。
管理人にのみ通知

トラックバック

URL :

スポンサードリンク
管理人(mimi)より

動画などのリンク切れがありましたらお知らせ下さい^^

Amazonおすすめゲーム
最新記事
カウンター
最新コメント
リンク
amazonゲーム検索
カテゴリ(クリックで展開)
Amazon新作ゲーム