エージェンツ オブ メイヘム プレイ日記(1):基本情報 / トロフィー概要

 

皆さんこんばんは!今日からエージェンツ・オブ・メイヘムのプレイ日記を始めます。ミッションには詰まるような箇所が殆どないため、ミッションの詳細情報は割愛し、トロフィーの取得方法中心に書き進める予定です。

【基本情報】
<購入ガイド>
セインツロウシリーズでおなじみのVolitionスタジオ作成の新規オープンワールドアクション作品です。セインツとは平行世界という設定ですが、直接的な関連はありません。セインツを遊んだことのある方ならニヤッとするような雑談が挟まれたりしますが、基本的にセインツとは全く別作品と考えて構いません。セインツ未経験の方でも全く違和感を感じることなくプレイできます

基本的には銃で攻撃しますが、超常能力的なスペシャルスキルを多用してガンガン前に出て戦うため、シューターというよりもヒーロー物のアクションという感じです。アメコミヒーローのノリが好きな方に特に向いていると思います。ゲーム難易度も低く、気軽に楽しめます

オープンワールドですが、マップは狭いです。ただ、高層ビルが沢山建っている中をジャンプ(3段ジャンプできます)やエアダッシュで移動したりするので、狭いマップでも閉塞感を感じることはありません。

12人のキャラ(+ 予約特典のジョニー・ギャット)の中から3名を選んで部隊(スクワッド)を組み、その3人を随時切り替えながらミッションやフリーロームをこなします。キャラクターは全員、能力も設定も個性的で、キャラを変えると戦い方も大きく変わります。ミッション内容がどれも結構似通っているのが難点ですが、使用キャラを変えながら進めることで飽きることなくプレイできると思います

派手なアクションやバカゲーが好きな方はぜひプレイしてみて下さい。


<バグについて>
トロフィー取得不可バグはありませんが、敵に全くダメージが入らなくなる(グラビティドミネーターとゴーレムで発生しました)、目的地がマップに表示されなくなるという2つのバグに遭遇しました。ただ、どちらの問題も一旦アーク(本拠地)に戻ったり、ゲームを再起動することで解消されました

・敵に全くダメージが入らなくなったのは、いずれもフリーローム中のランダム発生ミッションです。ストーリーミッションでは起こりませんでした
・目的地がマップに表示されなくなる問題は、メインミッション中にも発生しました。△ボタンのスキャンでターゲットを探す場面ではもちろん画面にマーカー表示は出ないのですが、そうではない場面(目的地へ移動など)でも目的地マーカーが一切表示されなくなったことが2回ありました

深刻なバグの報告は海外サイトにも特に上がっていませんが、Amazonレビューに進行不能バグが発生したと書かれている方がいらっしゃるので、念のためバックアップをこまめに取っておくことをお勧めします


【トロフィー概要】
<基本情報>
・必要周回数:1周
・オンライントロフィー:1個(オンラインコントラクト15個クリア)
・難易度依存トロフィー:1個(難易度選択可能なメインミッションのうち、ラーマの特別調査以外を難易度7以上でクリア)
・所要時間:60時間程度
・トロフィー取得バグ:なし
・取り逃す可能性のあるトロフィー:なし

<オンラインコントラクトについて>
・オンラインプレイが必要なトロフィーは「コントラクト・スリラー(オンラインコントラクト15個クリア)」のみです

1つのオンラインコントラクトは24時間有効で、毎日3つのコントラクトに参加できます
 - トロフィー獲得には15個のコントラクトを達成する必要があるため、最低でも5日必要です
 - 3コントラクトを全て達成できることは非常に稀なので、最低10日は掛かると考えておいたほうが良いです

・1つのオンラインコントラクトは3つの目標で構成されており、個々の目標には「ヘルトルーパー300体キル」などの非常に多い数が指定されています

オンラインコントラクトには最大6人が参加でき、参加者全員の達成数が合算されます
 - それぞれが自分のゲームプレイ内で達成した数がオンラインで自動集計される仕組みです
 - 同一セッションに全員が集まって数を稼ぐのではありません

その日のゲームプレイを止めてしまっても、制限時間内に他のプレイヤーが数を満たした場合は達成扱いになります
 - この場合、各コントラクトのクリア報酬や15個達成時のトロフィーは、次回ゲーム起動時に入手できます
 - ただし、どのコントラクトが達成されたのかは表示されません。プレイしていない間に達成されたコントラクトの数は、クリア報酬の個数がどれだけ増えているかで判断するしかありません

・1人でも達成できるコントラクトもあれば、6人参加しても難しいものもあります
 - 1人でも達成できるコントラクトは頻繁に出現するため、過疎った後も(時間は掛かりますが)問題なくトロフィーを取得できます
 - 参加登録だけして、殆ど数稼ぎを行ってくれないプレイヤーさんが大半です。狙い目のコントラクトが出現した日は、ミッションを進めずにコントラクトのみに集中してプレイする方が良いでしょう
 - 運が良いと、かなり数を稼ぎ終わっているコントラクトに参加できることもあります(達成状況を確認して参加チームを選べます)

・コントラクトの詳細については、今後の記事に記載します


<難易度依存トロフィーについて>
・難易度依存トロフィーは「ハードコアゲーマー」のみです

・トロフィー説明には「全オペレーションを難易度7以上でクリアする」と書かれていますが、正確には「難易度選択可能なメインミッションのうち、ラーマの特別調査以外を難易度7以上でクリア」が条件です
具体的には以下のミッションが対象です
 1. オペレーション:天からの贈り物(全3ミッション)
 2. オペレーション:スターパワー(全3ミッション)
 3. オペレーション:マシン・マン(全3ミッション)
 4. オペレーション:レッドクイーン(全3ミッション)
 5. オペレーション:マッドハウス(全3ミッション)
 6. オペレーション:ダモクレス(全4ミッション)

・難易度は「0 ~ 15」の全16段階です(Lv20に到達したエージェントがいない場合は難易度10までのみ設定可)
・サイドミッションやフリーローム中のイベント、難易度固定のメインミッション(アーク到達までのミッションやラーマのチュートリアル)、ラーマの特別調査ミッションは難易度7でプレイする必要はありません
・未プレイのサイドミッションが残っていても、メインミッションが完了した時点でトロフィーを獲得できます

・難易度は本拠地(アーク)を出撃する際に設定するのですが、ミッションプレイ中の状況によって難易度が自動的に調整されることがあります。例えば、ミッション中にどのメンバーも一度も死なず、かつスムーズにミッションをこなせると、自動的に難易度が+1されます。逆にミッション中に何度も死んでしまった場合は自動的に難易度が-1されるようです。難易度自動調整時にはアナウンスが表示されないため、どの時点で難易度が変更されたのかを正確に判別することはできません。自動調整の範囲は+1 or -1ですので、自動的に難易度が下がってしまった時に備えてあらかじめ難易度8でプレイしておくと、より安心です

メインミッションを全てクリアした後は、何度でもミッションをリプレイできるようになります。クリア時の難易度が6に下がってしまったミッションを、難易度7でリプレイすることでもトロフィーを獲得できます


<収集系トロフィーについて>
・収集系トロフィーは350個のクリスタルシャードを全て集める「シャードハンター」のみです

・セインツロウ4のデータクラスターとは異なり、シャードがマップ表示されるアップグレードを購入しても、キャラの現在地点の近くにあるものしか表示されません(全てのシャードは表示されません)
・全表示されないと取り逃してしまいそうですが、幸い今作のマップには1ブロックごとに区切りのラインが引かれています。この区切りを目安に1ブロックずつ集めていけば、それほど苦労することなく全回収可能です
・ミッション中やフリーローム中に見つけたシャードは回収しながら進めて構いません。残ったシャードを1ブロックずつ集めれば、問題なく全回収できます

・キャラによってジャンプの特性が異なります。シャード回収の際にはエアダッシュ(3段ジャンプ後に◯ボタンを押すことで、空中で横にダッシュできる能力)の距離が長い「キングピン」と、再ジャンプ(3段ジャンプ後に壁を掴み、そこから更に上へジャンプ)の使い勝手が良い「ブラドック or オニ」をスクワッドに入れると良いでしょう。特に「キングピン」は必須です。彼でなければ届かない所に置かれているシャードがあります


各トロフィーの詳細については、次回以降の記事に詳しく記載します。

エージェンツ オブ メイヘム【購入特典】追加スキン「フランチャイズ・フォース」パック封入 - PS4エージェンツ オブ メイヘム【購入特典】追加スキン「フランチャイズ・フォース」パック封入 - PS4
PlayStation 4

スクウェア・エニックス

関連記事

この記事へのコメント

管理人にのみ通知

スポンサードリンク
Amazonおすすめゲーム
最新記事
カウンター
最新コメント
リンク
amazonゲーム検索
カテゴリ(クリックで展開)
Amazon新作ゲーム