Fallout4 プレイ日記(187):DLC2 Wasteland Workshop - 概要 / 扇動者

 

皆さん、こんばんは(^^ 今日からDLC2「Wasteland Workshop」に入ります。

※ Fallout4の総合インデックス(目次)はこちら

【DLC2 Wasteland Workshop 概要】
<ゲーム概要>
・FO4の第二弾DLCで、ワークショップでクラフトできるアイテムを大幅に増やすことができます
・通常は敵として出現するクリーチャーやレイダーなどを檻で捕獲し、飼い慣らして居住者にすることも可能です
・敵を捕える檻の他、建築資材「コンクリート」、大容量のジェネレーター、RADを除去できる除染アーチ、住民同士を戦わせることのできるアリーナなどが新クラフトアイテムの目玉です

クラフトに特化したDLCのため、ユニーク装備品・スキル雑誌・パワーアーマーなどの新規追加はありません。クエストもありません
トロフィーは3個追加されており、全てクラフト系です

<トロフィー概要>
・必要周回数:周回なし(クエストなし)、特定クラフトアイテムの作成&使用のみです
・オンラインプレイ:なし
・難易度依存トロフィー:なし
・所要時間:1~2時間程度
・取り逃す可能性のあるトロフィー:なし
・トロフィー取得バグ:あり(全トロフィー)

必要Perkについて
トロフィー「従順」を取得するにはカリスマ(CHA)を9に上げ、Perk「Animal Friend(要CHA5)」とPerk「Wasteland Whisperer(要CHA9)」を獲得しておく必要があります
・各Perkのランクは1でOKです

必要なPerkを持っていない場合は、クエスト有りのDLC(Far HarborやNuka Worldが特にお勧め)を先に進めることをお勧めします。これらのDLCをプレイすれば、既にキャラクターレベルが高いキャラクターでも大幅にレベルアップ可能です

トロフィー取得の注意点
・他のDLCで新規追加された居住地(DLC1で追加された「メカニストの隠れ家」など)では本DLCのトロフィーを取得できません。必ず本編に含まれる居住地を使って下さい

本DLCのトロフィーにはクリーチャーの住民を配置したり住民同士を戦わせたりするものがありますが、この種の行為は住民の満足度が下がる原因になります。満足度を下げたくない場合は、住民のいない居住地を使ったり、トロフィー獲得作業を行う前に保存用セーブデータを作っておくなどの対策を取って下さい(私はトロフィー取得後、保存用セーブデータをロードしてデータを元に戻しました)

・トロフィーによって最適な居住地が異なります。どの居住地を使うか決めてから作業に入ることをお勧めします
 - 従順:人が住んでいない小型の居住地が最適です(ジモンヤ前哨基地、ジャマイカ・プレインなど)
 - 扇動者:人が2名以上住んでいる居住地。バグを避けるには住民の数が多い居住地の方が良いです
 - ワナ猟師:大型居住地でなければ全ての檻を配置できません(スターライト・ドライブイン、スペクタクル・アイランドなど)

トロフィーバグについて
・本DLCのトロフィーはいずれも取得バグが多数報告されています
・ただし、バグ報告の中にはバグではなく作業ミス(檻と電源の接続ミス、檻が破損していた)のせいだと思われるものも多いです
・各トロフィーの取得ガイドの中にミスしやすいポイントの注意点を記載します。チェックしながら進めて下さい
必要となる素材を集めたら、クラフト作業に入る前に必ず保存用セーブデータを作って下さい。バグが起きても数回やり直せばトロフィーは問題なく取れますが、素材が足りなくなってしまう恐れがあります。手に入りづらい素材が必要な檻もあるので、いつでも檻作成前のデータに戻せるようにしておくことが非常に重要です


【トロフィー:扇動者】
・公開アリーナファイトを居住地で開始すると獲得できるトロフィーです

1)必要素材を集め、人が2名以上住んでいる居住地のワークショップに入れておきます
 ・本来なら人は2名いれば大丈夫なのですが、アリーナファイトの目撃者がいないとトロフィーが取れないことがあるようです。念のため、人口の多い居住地で作業すると良いでしょう

 ・必要素材は以下のとおりです
  - 木材×8
  - 鉄×20
 ・バグ対策を行う場合は追加で以下の素材も必要です
  - 銅×3
  - 鉄×12
  - ゴム×2
  - 電気回路×2
  - ガラス×3
  - ジェネレーター小×1台(セラミック×1、銅×2、ギア×2、ゴム×2、鉄×1)

2)素材集めが終わったら、保存用セーブデータを作っておきます

3)他の入植者が何名かいる場所に以下の設備を作ります
 ・目撃者を確保するため(バグ回避策)、人がウロついている場所に設置しましょう
 ・設置するアイテムは以下のとおりです
  1:アリーナ出場者 - ブルーチーム×1台(「檻 - アリーナ」カテゴリ)
  2:アリーナ出場者 - レッドチーム×1台(「檻 - アリーナ」カテゴリ)
 ・バグ対策を行う場合は以下のアイテムもクラフトし、サイレンとジェネレーターをワイヤーで接続しておいて下さい
  1:終了時間のサイレン×1台(「檻 - その他」カテゴリ)
  2:ジェネレーター - 小 ×1台
fo4_wwork_Instigator_1.jpg
全て並べて配置すればOKです。サイレンはジェネレーターと繋いで下さい


4)「アリーナ出場者 - ブルーチーム」と「アリーナ出場者 - レッドチーム」にそれぞれ1人ずつ居住者を配置します
 ・割り当て方は作物や警備所に配置する方法と同じです(ワークショップを開いて入植者に命令 → アリーナを選んで決定)
 ・居住者を配置すると、以前の役割から外れてしまいます。農作業や警備等に割り当てられていない居住者を使いましょう
 ・一部のコンパニオン(ストロングやケイト、オートマトロンで作ったロボットなど)も割り当てられます
fo4_wwork_Instigator_2.jpg
アリーナには人を配置する必要があります


5)両方のアリーナに人を配置し終えると自動的にバトル開始。この時点でトロフィー「扇動者」が解除されます。解除されない場合は、バトルが始まって少し経ったら「終了時間のサイレン」のスイッチを入れて終了サイレンを鳴らして下さい。鳴った時点でトロフィーが解除されます
 ・私の時はサイレンを鳴らす必要がありました
 ・バトルで居住者が死ぬと居住地の満足度が下がります。死ぬ前に他の作業に割り当て直す、サイレンを鳴らして試合を終わらせる、保存用セーブデータからデータを戻すなどの対応を取ると良いでしょう
fo4_wwork_Instigator_3_1.jpgfo4_wwork_Instigator_3_2.jpg
人を配置するとバトル開始。トロフィーが解除されない場合はサイレンを鳴らして下さい


次回の記事ではトロフィー「従順」について解説します。

Fallout 4Fallout 4: Game of the Year Edition
PlayStation 4

ベセスダ・ソフトワークス
The Art of Fallout 4The Art of Fallout 4
Bethesda Softworks

Dark Horse Books

関連記事

この記事へのコメント

管理人にのみ通知

スポンサードリンク
管理人(mimi)より

動画などのリンク切れがありましたらお知らせ下さい^^

Amazonおすすめゲーム
最新記事
カウンター
最新コメント
リンク
amazonゲーム検索
カテゴリ(クリックで展開)
Amazon新作ゲーム